ENTRY

株式会社OFAS-オーファス-

MEMBER-image

INTERVIEW14先輩インタビュー14

Kousuke Aihara-image

飲食未経験から1番まで上り詰める。
おがわやでヒーローになりたい。

おがわや 福生店

相原 宏亮Kousuke Aihara

オーファスで一番になる。

私は全くの飲食未経験です。
大学生の頃は、アニメーションや3DCG制作をやっていて、飲食とは全く無関係の業種を勉強していました。
当時目指していた仕事も、制作会社です。

そんな私がオーファスに心を動かされたのは、企業説明会の会長の言葉でした。
「地元の誇りとなる。」というオーファスの理念を聞いて、自分自身も地元の誇りになりたいと思いました。
「モノづくりで人を幸せにしたい」と考える私にとって未経験であることは関係なく、オーファスであればこの希望を達成できると感じました。

当然ながら、未経験であるが故の苦労もあります。
入社当時は何を言われても何もできず、ついていくことだけで精一杯。
食器洗いのスピードですら周りに追いつかず、手伝ってもらうこともしばしばありました。
一方で、同期で入社した自分以外の仲間は早い段階で麺場に立っていたので、物凄く悔しい想いでいっぱいでした。

しかし、働き続ける中で自分にしかできないことも見つけられました。
とくに懇親会の実行委員を担当したときは、これまで学んできた動画編集のスキルが役立ち、大きなやりがいに繋がりました。
ほかにも、SNSを使った情報発信などは積極的に意見を出しながら運用していけるので、とても楽しさを感じられています
ただ、おがわやはやはりラーメン屋なので、目標はお店のなかでエースになることです。
おいしくお客様に喜ばれるラーメンを作ることはもちろん、周りからも頼られるヒーローのような存在になりたいです。
元々負けず嫌いで何に対しても一番をとりたい性格なので、オーファスでも目指す場所は一番しかありません。
オーファスは未経験でもやればやっただけ評価される会社なので、愚直に目の前の仕事をできるようにして、トップをとれる存在になります。